--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.06.16

仮面ライダーディケイドの盾

仮面ライダーの
皆さん ご無沙汰してます☆

なんだか 最近 時間が無いと言うか
朝が早くて 夜に起きていられず、子供たちと一緒に寝てしまう日々

パソコンに向かう余裕(体力?)がなくって…
ahaさんメールありがとう!!頼まれてるハンコ忘れてないよ~!!
もうチョット待っててね~


上の写真 気になるよね~
これは 幼稚園の秋に開催されるお祭りに出品する 仮面ライダーの盾の試作品♪
お祭りの役員になったので、ただいまダンボールと格闘中です

この盾 お祭りの定番作品らしく、毎年アッという間に完売とのこと
仮面ライダーの他 シンケンジャーとポケモンの盾も制作予定
合わせて50個!!
もちろん他のママさん達にお手伝いしてもらうんだけど、
もう ダンボール盾職人になるつもりで がんばりまっす!!!

ちなみにディケイドは黒い紙を切り抜いて、数字部分はもちろん ハ・ン・コ♪
大きさは縦30cmぐらいで
裏側は子供が持って遊べるように紐がついてます

詳しい作り方を知りたい方はメールでどうぞ~



今日も遊びに来てくれて ありがとうございます! 皆さんの応援が励みです!!
ぽちっと↓ お願いします☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村


スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://toyokohanko.blog121.fc2.com/tb.php/61-11ba7414
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.07.10 02:12 | 編集
pinoさん はじめまして!ながのとよこです
コメントありがとうございます。
盾の作り方ですが、まず準備するものとして、
ダンボール(大きめサイズでしっかりしたもの)・ビニールテープ・ビニール紐・ラシャ紙・布テープ・色画用紙 等です。
サイズは縦34cm*横26cmの六角形です、だだ園児サイズなので 小学生が持つのであれば、もう少し大きいサイズにしたほうが、子供たちはよろこぶかもしれませんね♪

①ダンボールをカット
  盾は、ダンボール二枚を張りあわせて作りますので、同じサイズにカットしたダンボールを二枚用意  してください。
  この際、盾の強度を増すため、一枚は、ダンボール横目、もう一枚は縦目になるように型紙をあて、  上下に気をつけてカットしてください。
  ダンボールは、折り目のない平らな部分のみ使用してください。

②持ち手をつける
  ダンボール一枚に持ち手のビニール紐を通すための穴を四箇所あける。
  (穴のあける場所は ダンボールの中央に7cm*7cmの四角を書いてその角にあたる箇所)
  25cmに切った、ビニール紐二本用意して、紐が縦方向になるように穴に通す。
  通したら、端を結び 穴の部分にボンドをつけ、結び目を貼り付け、さらにその上からガムテープをは  り固定する。

③ラシャ紙・色紙を貼る
  もう一枚のダンボールに盾のサイズにカットしたラシャ紙を貼る。その上に、好きなキャラクターにな  るように、色紙をカットして貼る。(スティックのりを使用するとキレイに仕上がります)
 
④ダンボールを張り合わせる
  ②と③のダンボールを両面テープ等で張り合わせ、周りを太めの布テープを貼り 縁取りする。

  出来上がり


模様の作り方ですが、
ディケイドの盾は黒い画用紙をカッターでカットして作りました。大量生産するのは、チョット大変かも…

プリンター用紙の裏がシールになっているものが寄付されたので、ポケモンのキャラなどはパソコンで印刷してカットして貼りました。この方法はラクチンですが、コストがかかります。

以上 となりますが、参考になったでしょうか?また分からないところがあればメールください







Posted by ながのとよこ at 2009.07.12 15:14 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.07.14 19:29 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2011.07.26 01:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。